「ブタメン焼きそば」を食べた感想

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

あなたは、駄菓子の “ブタメン” を食べたことがありますか?

私は小学生のころ、帰宅すれば母がつくってくれている夕飯があるにもかかわらず、駄菓子屋でこっそり買って食べてみました。

駄菓子屋なのにカップ麺が食べられるって、なんかそそられたんですよね~

食べてみると、チープ感は否めないものの、おいしい…

当時の胸が躍った記憶が強く、いまだにブタメンには夢のようなものを感じて、たまに食べていました。

そんななか、”ブタメン焼きそば” というものを発見したので即買い笑。

今回は、ブタメン焼きそばを食べてみた感想を書いていきます!

※この記事は、およそ1分で読むことができます

「ブタメン焼きそば」を食べた感想

ちゃんとブタメンの味がします

“ブタメン焼きそば” は妻と二人で食べました。

妻は、あまりブタメンの味を感じなかったようですが、筆者はちゃんとブタメンの味を感じました。

ただ、”焼きそば” というよりは “油めん” です。↓

“油めん” が好きならオススメ

わたしは、基本的には “油めん” を好みません…

ギトギトした感じが、年齢的にちょっとキツいからです。

(もちろん、”ぶぶか” などおいしいお店もありますが…)

なので、ブタメンが食べたくなったら、今後は通常のブタメンを買います笑。

ただ、もともと “油めん” が好きな人なら、かなりイケるのかもしれません。

あとがき

「ガッツリとブタメンを食べてみたい!」という願望は、それなりに叶えてくれた ”ブタメン焼きそば” 。

ただ、ふつうのブタメンを大人買いしていくつも食べたほうが、その願望もバッチリ叶いますね。

今度チートデイにでもやってみようかな笑。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。