カラビナ[Qliplet]は使用頻度がハンパない!?[使い方][レビュー]

こんにちは!やつおです!

いやぁ、そろそろ1月も終わりですね。はやすぎです。
そんな目まぐるしい毎日にひとつ携帯しておくと楽になったり
便利になったりする、意外と夢のようなアイテムをご紹介します。

Qliplet(クリプレット)という名のカラビナ

実は先日まで旅行に出ていたのですが、あらかじめ買っておいた
カラビナ「Qliplet」(クリプレット)が旅行中に大活躍しました

日常でもかなり使えそうなので、今回記事にさせていただきます。。

あらかじめお伝えしておきたいのが、価格です。
通常、カラビナというと、高くても1,500円にはおさまると思いますよね?

しかし!Qlipletはわたくしが購入した当時(2018/1/16)で 3,800円しましたw
「たけーよ!カラビナにそんなにだすかよっ!」っていう皆様の声が今にも
聞こえてきそうです。。たしかに高価ですよね。ですが。。

と、前フリはこの辺にして。いきまっしょい。

使ってみると手放せない!?Qlipletの主な使い方2つ

1.カラビナとして普通につかう

ふつうのカラビナと同じように使うことができます。
ただ、みなさんが思い浮かべているより少し大きめのサイズです。
これは、つるされるものによって利点にも欠点にもなりうるかと。

2.360度回転するフックを併用してつかう

フック?と思いますよね。そうなんです。わたしも初めて見た時は
びっくりしたと同時に、見た瞬間に感覚として便利そうだなぁと思いました。

カラビナにフックがついているという斬新な見た目以上に、特筆すべきは
大き目のカラビナとフックを併用することで使用頻度がかなり上がるところです。

ふつうのカラビナは、日常での使用シーンはベルトを通すところに引っ掛けて
比較的軽いものを吊るして歩くくらいのイメージだと思います。

Qlipletの場合は、以下の使い方なんかもサラッとできちゃいます。
(ふつうのカラビナでも、場合によってはできるかもしれませんが)

・旅行中のかさばる手荷物をスーツケースの取っ手に吊るしちゃう
・お買い物カート使用中、バッグが邪魔だからカートに吊るしちゃう
・天候が良い日に水に濡れちゃった靴を乾かすためにどこかに吊るしちゃう

などなど…

要するに、本来吊るすことができないどこかの環境を吊るせちゃう環境に変えれる
可能性がとても高まるアイテムなんです。

すみません、ちょっとまわりくどい言い方になっちゃたけれども、伝わってw
そんなかんじで、大げさにいうと使い方は無限大なのかなぁと思う次第であります。

スポンサーリンク

あとがき

そんなこんなで、旅行中にとても活躍してくれた相棒を紹介しました。
個人的には今後も長いつきあいになりそうです。

カラーバリエーションも豊富なので、また買い足そうかな。

ちなみにわたくしは、トートバッグの取っ手にいつもぶら下げていて
持っていることを忘れないようにしています。
せっかくあるのに、持っていることを忘れてしまっては使えないですからねw

今後も使い倒していこう。。

以上、「カラビナ[Qliplet]は使用頻度がハンパない!?[使い方][レビュー]」でした!

ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 30代、雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。