アンダーソンズのドレス対応イージーベルトが良さげ

ども!やつおです!

みなさんは、『イージーベルト』というと、どのようなベルトを思い浮かべますか?

私は、無印良品のこちらを思い浮かべました。

無印良品のイージーベルト(ストレッチベルト)は、普段色違いでヘビロテ使いしています!

そんななか、『普段スーツを着る人向けにはこっちがいいな~』というベルトを発見したので、書いておこうと思います。

アンダーソンズのドレス対応イージーベルトが良さげ

イージーベルトについて

さて、本題に入る前に従来のイージーベルト(無印良品ではストレッチベルト)について、良いところと欠点を確認しておきましょう。

良いところ

  • 体型が変わっても使い続けることができる
  • 余った部分を好きなように処理できる
  • フィット感を自分の好きな感じにできる

欠点

  • フォーマルなタイプのスーツなどに合わせるのは微妙
  • ベルトを同じところに通し続けていると劣化が早いかも(?)

といったところです。

しかし、ここにきて『フォーマルなタイプのスーツなどに合わせるのは微妙問題』を解決してくれるアイテムがリリースされたんです!

スポンサーリンク

アンダーソンズの『ドレス対応イージーベルト』の魅力とは?

アンダーソンズの『ドレス対応イージーベルト』の最大の魅力は、前述のとおり『ベルト前面がフォーマル顔の革タイプなので、ドレススーツにもなんなく対応できる』ところ。

「かゆいところに手が届いたなぁ」と思いました。

しかも、前面以外は伸縮コットンテープを使用しているため、カジュアルなファッションに合わせても大丈夫という汎用性のたかさ!

もちろん、従来のイージーベルト(ストレッチベルト)の良いところも継承されています。

個人的には、ベルトに求めている『機能』『デザイン』すべてそろっています

ちなみに、「アンダーソンズ」はファッショニスタだらけのイタリアのブランドで、世界中の高級ブランドのベルトも手掛けているベルトファクトリーです。

雑誌「Begin」のオンライン通販で購入可能

Beginのオンラインショップ「Begin Market」はこちら

実はこの商品は、Begin別注で、以前紹介された際には即完売だったそうです。

今回もすぐなくなりそう…

※人気商品のようで、2020/03/08現在も継続的に購入することができるようになっています!

スポンサーリンク

あとがき

雑誌『Begin(ビギン)』は私の愛読書です。

どうしても読んでしまいます。

なぜなら、わたし好みの『スタンダード』かつ『品質が高い』アイテムが次々と紹介されるので、飽きがこないから。

さらに、私はLINEで『Begin』からの情報を受信するように設定しています。

今回はLINEの情報からアンダーソンズの『ドレス対応イージーベルト』について知りました。

今回の記事が気になった方は、LINEでBeginを追加することをおすすめします。

なんかすごくBeginのまわしものみたいになってますが、断じて違いますw

以上、「アンダーソンズのドレス対応イージーベルトが良さげ」でした!


関連記事


スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。