ユニクロの「セルビッジデニム」をおすすめしたい理由3つ

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

私はユニクロのデニムが、すでに高く評価されていることを知りつつも、いままでリーバイスにこだわっていました。

しかし、たとえ名ブランドのデニムであっても、洗濯すると色落ちして着たかった色ではなくなってしまいます…

そこで、”着用前後に除菌・消臭スプレーをして、ニオイが気になってきたら買いなおそう!” という考え方にいたりました。

※におってきて、洗濯せざるを得なくなったものは部屋着にまわします

洗濯しつつ着るよりも圧倒的にデニムを買う回数が増えるはずなので、必然的に「安くていいものを買おう!」となったわけです。

そうなってくると、白羽の矢がたつのがユニクロ。

セルビッジ レギュラーフィット ストレートジーンズ” は、めちゃくちゃ評判がいいことは前から知っていましたが、いざ試着してみると…前評判どおり最高すぎて、即買いしちゃいました笑。

そこで今回は、私が “ユニクロのデニムをおすすめしたい理由” を3つ書いていきます!


この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • 本格的なセルビッジ デニムなのに安い
  • アフターフォローに安心感がある
  • なにより、シルエットがきれい!

ユニクロの「セルビッジデニム」をおすすめしたい理由3つ

本格的なセルビッジ デニムなのに安い

わたしが購入した “セルビッジ レギュラーフィット ストレートジーンズ” は、デニムが好きな人たちからも支持されていて、高評価を得ています。

筆者は、以前からリーバイス501を愛用していますが、501よりむしろ履き心地がよく感じるうえに、見た目もまったく問題ないのでおどろきました。

とかく、このクオリティで3,990円というのは安すぎです!笑。

ちなみに「セルビッジデニム」については、JBmagさんの記事がわかりやすかったので、ぜひ読んでみてください。↓

セルビッジデニムとは | はじめての『RESOLUTE(リゾルト)』 – JBmag

アフターフォローに安心感がある

筆者は脚が短いので、ボトムスを購入するときは確実に裾上げをします笑。

ユニクロでボトムスを買うと、1,990円以上の商品なら、無料で裾上げしてもらえるので助かります。

しかも、購入した日でなく、後日に持ち込んでも対応してもらえるんです!

そのため、アフターフォローも安心感があります。

※裾上げの種類により、料金がかかる場合もあるようです

なお、裾上げサービスを実施していない店舗もあるので、事前に確認しておきましょう。↓

▶店舗検索 – UNIQLO | ユニクロ店舗検索

店舗を検索して該当店舗を選び、”店舗からのお知らせ” に「パンツの裾上げサービスの利用可能」という記載があれば、裾上げサービスをしてくれる店舗です。

なにより、シルエットがきれい!

サイズ違いで試着を繰り返してみて「ウエストサイズさえ間違えなければ、かなりシルエットがきれいだな~」と感じています。

筆者とおなじく「デニムは洗濯ぜずに着たおす!」と考えている人なら、”洗濯による生地の縮み” を考える必要はないはず。

セールのときに買えばさらにお得ですが、サイズさえ合っていれば “即買いしても損はないレベル” ではないでしょうか。

私自身、セールを待たずに即買いしちゃいました笑。

あとがき

裾上げサービスを店舗でお願いするときは、「これでもか!」というくらい念入りに、”どのくらい裾上げしたいのか” をしっかりと店員さんに伝えましょう。

なぜなら、筆者の経験上 “伝わっていないことのほうが圧倒的に多い” からです。

わたしの伝えかたが悪かったのか、ステテコみたいな感じになってしまったことがあり、その後はしつこいくらい念入りに伝えるようになりました笑。

ちなみに、店員さんに確認したところ「デニム購入時の縫い方とおなじ “チェーンステッチ仕上げ” は店舗ではできません」「オンラインで購入するときに選択できます」とのこと。

今回は店舗で裾上げしましたが、やはりデニムならチェーンステッチ仕上げがベストなので、つぎは店舗で試着してオンラインで購入しようと考えています。

ともあれ「こんなに安く本格的なデニムを買える日が来るとは…」と、おどろいている筆者なのでした…

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。


関連記事


 

ABOUTこの記事をかいた人

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。