東急ハンズ池袋店が2021年9月下旬に閉店【37年の歴史に幕】

こんにちは、やつお(@yatsu_o)です。

3月21日をもって、ようやく緊急事態宣言が解除されましたね。

長期にわたる外出自粛などにより、閉店をせまられているお店も多いのではないでしょうか。

そんななか、新型コロナの流行前は筆者も足しげく通っていた「東急ハンズ池袋店」も、2021年9月下旬に閉店してしまいます…

東急ハンズ池袋店が2021年9月下旬に閉店【37年の歴史に幕】

「東急ハンズ池袋店」が9月下旬に閉店します

東急ハンズ池袋店は、1984年に開店してから37年ものあいだ「人気スポット」として輝き続けました。

サンシャインシティの入り口という目立つ場所にあるため、待ち合わせ場所にしていた人も多かったはずです。

筆者は、「スタンレーの水筒」や「たい焼きメーカー」など、ありとあらゆるものを購入した想い出があります。

ほかの東急ハンズの店舗にも当てはまることですが、飽きずに見てまわれる店内が心地よくて「つい、いろいろ買ってしまう」良いお店なんですよ~

ともあれ、サンシャインシティの入り口に「ドン!」と鎮座していた東急ハンズがなくなると思うと、寂しくなりますね…

なお、閉店の理由は「建物の老朽化により、改装費用などを考えると収益が得られない」としています。

個人的に、東急ハンズ池袋店に「お世話になりました」と伝えたい!

スポンサーリンク

あとがき

池袋といえば、先日は西口にある「マルイ池袋店」も閉店してしまいましたね…

以前、「マルイ池袋店」に入っていた雑貨屋さんのsectionでは、地図ミルクや歴史ある文房具など、取り扱われている商品が個性的で、店内を見ていて非常に楽しかった想い出があります。(sectionについては、過去に記事も書いていました

sectionにも、頻繁に通ったなぁ~

楽しい想い出をたくさんくれた、池袋の東急ハンズとマルイには感謝しかありません。

また、東口方面では東急ハンズのほかにも「ビックカメラ東口カメラ館」や「ケンタッキーフライドチキン池袋サンシャイン通り店」など、閉店が相次いでいます。

お店によって閉店の理由はさまざまだとは思いますが、やはり新型コロナの影響が大きいのではないかと…

閉店したお店の跡地には、「池袋を盛り上げてくれるお店」ができることを、願わずにはいられません。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。