『おさかな倶楽部』で新鮮な魚貝類を食べてきた!【南房総】

こんにちは、やつおです。

あなたは、南房総へ行ったことがありますか?

私は先日、はじめて南房総へ遊びに行ってきました。

目的は、もちろん『新鮮な魚貝類をいただくこと』です!

ググっているだけで、いろいろと良さそうなお店があって、どこに行こうか迷いまくり。。

検索していると、食べログやほかのブログなどで共通して上位にきているお店を発見。

それが『おさかな倶楽部』というお店だったんです。

『おさかな倶楽部』で新鮮な魚貝類を食べてきた!【南房総】

おさかな倶楽部で新鮮な魚貝類を喰らう!

▼こちらが、「おさかな倶楽部」

おさかな倶楽部…

かわいらしいような、マニアックなような、タモリ倶楽部のような…

とにかく良いネーミングだなと思いました!w

▼駐車場は広いので、混むけど安心。

スポンサーリンク

おさかな倶楽部に行ってみて

▼店内。逆光ですみません。。

プリップリの魚をたべられる!

▼メニューもいろいろ。人気すぎてすぐ完売も。

実に新鮮な「おさかな」を喰らうことができて

非常に満足です!

なによりも、魚がプリップリの食感で、ウマし!

あの新鮮さは『釣った直後にさばいて食べた時の魚の味にかなり近い』と思います。

まぁ、朝の漁でとれた魚を調理して提供されているので、あたりまえかもしれませんが。。

海が目の前にあるお店なので、「あぁ、ここでとった魚なんだな~」とたそがれることができますw

ちなみに私は『まんぷく定食』をチョイスしました。

『刺身の盛り合わせ』『フライ』『煮付け』など、ボリューム的にも満足な一品でした!

▼まんぷく定食。まんぷくになれます。

正直、何のおさかなだったかは忘れましたw

「まんぷく定食」で提供される魚は、その日によって違う模様。

その日獲れたものの中で、おすすめのものみたいです。

旬なものが食べられるのも、うれしいポイントですよね!

いやぁ~、おいしかったな~。

またいこう。。

待ち時間はさすがの人気店・・

▼基本、混んでたらカウンター付近で待ち。

店員さんが暖簾みたいなやつの文字とかぶって「さかならぶ」になっている奇跡の写真w

▼ラッキーな人は、座って待てます。

この日は、11時30分に着いて27人待ち。

結果、50分待ちでした。

おそらく1、2を争うくらい混み合う時間帯だったのではないかと。

でも今ってスマホいじってたらすぐに時間経っちゃいますよね?

そんなこんなで、ぜんぜん平気でしたw

わたしと同じような時間感覚をお持ちの方にはよりオススメできるお店だといえます。

極端に待つのが嫌いな方は、開店時間前にお店の前で待つのがベストだと思います。

今回の実食 まんぷく定食 1,500円
店名    おさかな倶楽部
住所    南房総市富浦町多々良1254-75
営業時間  11:00~15:00(売り切れしだい終了)
定休日   月曜日(祝日は営業)

あとがき

他にも、釣りが楽しめるスポットもあったりして、「家族で1日楽しめそうだな、房総」と調査段階で感じました。

釣りもしたかったのですが、残念ながら私が行こうとしたお店は、担当者さんが休暇中。

その日は釣りを断念しました。

次に房総を訪れる際は、絶対に自分で釣った魚を食べてこようと思います!

もちろん、つぎに房総へ行ったときは釣りのレビューもしたいと思います。

ちなみに、私が行きたいお店だと、釣り竿などの道具も全て借りられるみたいです。

以上、「『おさかな倶楽部』で新鮮な魚貝類を食べてきた!【南房総】」でした。


関連記事


 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

yatsuo

ニックネーム:yatsuo(やつお) 雑記ブロガー。趣味はドライブと読書、インターネットです。 空いた時間は「おいしいたべもの」「良い雑貨品」「おしゃれなファッション」を求めて日々、リサーチしてます。最新家電にも目がありません。